BLOG

2021.1.21

知ることと美しさ

生きていく上で確信が持てる知識というのは

あるようでないもの。

1+1は2だということは間違いないですが、

ネット上に溢れる美容の知識。

何が正解なんだろう。自分にはどれが合うんだろう。

これは、やってみることが重要。

美容研究家の神崎恵さんも、

新しい製品について語る時には必ず1本使い切ってからだそう。

僕はそれでもまだ足りないくらいだと思っています。

人の身体が変化するというのは本当に少しずつ。

健康診断があるからと言って

その1週間前に食生活を見直しても遅いですよね。

最低1年。理想を言えば2年は続けてみてほしい。

これが僕の思いです。

その間に肌に合わない、

トラブルなどがあればそうは言っていられませんが。

その次元ものであれば、

使用して3日もしないうちになにか出てしまうと思います。

短期間に結果が出るというのはいい結果であっても、

怖いと思った方がいい。

とも思います。

長く続けられるものは刺激がなく、優しいものを。

弱酸性美容はそういうものでできています。

大きく変えるものではなく、元々持っている素材を活かす。

昨日初めてお越しいただいた方は

ネットでサロンメニューを色々見ていて、

話題の酸熱トリートメントのあるサロンにしようか迷ったそう。

しかし、ネーミングも様々、

その名前だけでは何をされるのかもわからない。

そこに、弱酸性美容室を見つけ、試しにお越しくださいました。

当初カラー、カットだけの予定でしたが、

染めながらお見せした卵の実験でボヌールエステもやってみたい!

ということで、マイクロスコープも使いながら施術しました。

今までにやったことがなかった施術に疑問も多かったですが、

結果は頭皮が物語ってくれました。

赤みがあるのが当たり前の状態だったそうですが、

赤みがひいて古い角質が取り除かれていました。

髪はクセがあり、乾燥しやすいタイプ。

継続していく中でパサつきが収まってくれるといいなと思います。

サロン選びに重要なこと。

そして、肌や髪に付けるものにおいても重要なこと。

それは肌や髪とpHの関係性です。

肌や髪よりもアルカリ側のものを使用するということは

ダメージが伴う可能性を視野に入れなければなりません。

それを知っているかどうかで選択肢は大きく違います。


継続することで良さが感じられる弱酸性の魅力。

一回ではその良さがわからない場合もあります。

まだという方はぜひお越しください☆




 

弱酸性美容室lateral (ラテラル)

富山市布瀬町南2-1-9
TEL 076-482-6651

弱酸性美容室lateral (ラテラル)
代表
宮路 千尋

PROFILE

Top page