BLOG

2020.9.15

芯が強い女性。


アルカリカラーをきっぱりとやめ、

あっという間にきれいな髪へ生まれ変わりました。

途中でバッサリとショートにしたのも功を奏したと思います。

というのも、どうケアしても、傷んだ部分が良くなるわけではないので

早く切り落としてしまうのが得策なのです。

今回は伸びてきた部分を整える程度にし、

毛量調整をメインでおこないました。

仕上げはアイロンで毛先に動きを付け、

襟足は外ハネ、トップは内巻きという風になっています。

方向性を考えなくていい巻き方なので

自宅でスタイリングすることも簡単だと思います。


バサバサした毛先から将来の髪が不安になり、

カラーをやめるしかないと僕が話したのを

あっさりと受け入れてくださり、

見事な変身となりました。

長年やってきた明るい髪色を止めるのは勇気がいるものだと思います。

また、時間がない中で遠くからカットに来てくださって本当に嬉しいです。

これからは髪の損傷を気にすることなく、髪形で楽しめます☆

自分の髪を大切に出来るのは自分しかいません。

あなたも髪や頭皮が悲鳴を上げてからではなく、

いま、見直してみてください☆


 

弱酸性美容室lateral (ラテラル)

富山市布瀬町南2-1-9
TEL 076-482-6651

弱酸性美容室lateral (ラテラル)
代表
宮路 千尋

PROFILE

Top page