BLOG

2020.3.31

こなれ感のあるショートヘア

カットである程度はおしゃれになることはできますが、

スタイリングが難しい。

という方、多いと思います。

分け目がぱっくり割れてしまって、そこが薄く見えてしまう。

というお悩みの方も多いです。

そんなときに、やってみていただきたい一押しメニューが

弱酸性ボヌールウェーブ。

アルカリ性でいうパーマです。

パーマというのは正式にはパーマネントウェーブといいまして、

半永久的にその形が持続するというような意味もあります。

しかし、弱酸性で行うボヌールウェーブは、

永久というほどの効力はありません。

なぜなら、髪の細胞を壊さないように優しい薬剤を使っているから。

そういった線引きのために、我々はパーマとは呼ばず、

ウェーブ、もしくはボヌールウェーブと呼んでいます。

以前は髪を整えながらかけられることから、

トリートメントウェーブという呼び方をしていたくらいです。

ラテラルのボヌールウェーブをすっかり気に入って

定期的にかけていただいているお客様が今日もご来店くださいました☆

仕上がり写真をどうぞ。



今までのアルカリパーマの名残がなくなって、

弱酸性でも出来る限りの【しっかり】かける

ということが出来るようになり、

今日お越しいただいてからちょうど2か月ほどですが、

前回はとてもよくかかっていた!というお言葉通り、

いらっしゃったときも動きが残っている状態でした。

髪が傷まなくて、これだけ持ってくれたらとっても嬉しい!

と仰っていただけて。こちらも嬉しかったです。

巻き方にも拘っていて、つむじの割れやすい部分は根元に細かな動きをつけることで、

パックリ割れを防ぎます。

これも効果を感じたそうで、喜んでいただけました。

今回も良かった部分を引き出せるようにしっかりかけさせて頂きましたので、

スタイリングを楽しんでもらえたら嬉しいです。

悩みがなくなって、楽しめる。

これが僕の目指すヘアスタイルなので、

必要ない施術はお勧めしませんし、

必要と感じたら、分かり易くお話しできるように心がけています。

髪のお悩みは人それぞれ。あなたに合った美容室になれるように頑張ります☆

まだ、弱酸性を体験していないあなた!

初回から半年間、3回までの15%割引がございます。

弱酸性の良さと理由を知って、若々しい自分に出会ってみてください!

美容は物理と化学。

難しいことは僕がやりますので、安心してお越しくださいませ。

 










 

弱酸性美容室lateral (ラテラル)

富山市布瀬町南2-1-9
TEL 076-482-6651

弱酸性美容室lateral (ラテラル)
代表
宮路 千尋

PROFILE

Top page